忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 漫画家という職業柄、常にデスクワークをしているため運動不足に陥りやすい。
 月イチ程度、近所の仲間達と市民体育館でバドミントンをして体を動かしてはいるが、それでも充分とはいえない。

 年齢を重ねていくと、以前は楽々と出来た行動が、今は意外と出来なくなっていたりして愕然とする事がある。意識は先に動いてはいても体が付いていかない感じだ。慢性的な運動不足のせいもあるだろうが、何だか切なくなってくる。

 今日はそれを強く実感した出来事があった。
 それは、朝目覚めて布団から起き上がろうとした時だった。
 上半身をゆっくり起こし、30度くらいの高さになった時だ。

 腹筋が、つった・・・!(T_T)

 更に起き上がろうとすると余計に腹筋に力が入るので引きつりがより強くなる。上半身を下げようとしても、縮まった腹筋を無理に伸ばす事になるため、腹筋にピキピキという痛みが走る。 
 上半身を30度に上げたまま、上げも下げも出来ない緊急事態。またそのままでいても腹筋の別の筋がピクピクと痙攣していくのを感じる。
 仕方なく、体が「く」の字のまま横倒しになった。これなら腹筋に負担はかからない。しかし腹筋がピクピクと痙攣しだすと、痛いのにもかかわらず、刺激のせいか何故か笑いたくなってくる。しかもこれが曲者で、笑うと腹筋が刺激されるので、さらに痛みが増すという悪循環だ(^^;)。「笑い」というものが、いかに腹筋を駆使するものだという事がよく実感出来た(^^;)。

 体を「く」の字にし、横倒しでピクピク震えながら薄笑いを浮かべ痛みに耐えている姿、客観的に見たら相当マヌケだ(^^;)。こんな時、一人暮らしで良かったのか悪かったのか・・・?。

 本当、片腹痛いわ!(T_T)。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]