忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 百何十年ぶりの「蝕」が来た。しかも「金環」蝕だ。どんなゴッドハンドが生まれるのやら(BYベルセルク^^;)。

 先日の午後、日食メガネを買いに行った。仕事の都合で外に買い物に行けなかったので、ギリギリになってしまった。
案の定、近場の店ではもう売り切れだった。仕方ないのであっちこっちの店を探し回った。実家から車を借りて走りまわった。こんな時、免許を取っておいてよかったと思う。

 しかしどこの店も、見事なまで売り切れだった。仕方ないので、色の濃いアクリル板を買って自分で日食メガネを作ることにした。ニュースでは、そんなもので太陽を見ては目を傷めると言っていた。しかし背に腹は変えられない。長い時間日食を見るわけでないし、チラ見程度で日食の形が確認できればいいので、何とかなるだろうと思った。念のためにアクリル板を何枚も重ねて光の通り具合も確認した。

 今朝7時15分ごろ、実家で両親と共に日食を観察した。空は少し薄曇っていたが、逆にそれがフィルターとなって光が抑えられて裸眼でもハッキリ日食の輪郭を見ることができた。
 自作の日食メガネを使って日食をデジカメで撮影してみることにした。ファインダーを覗いて太陽を見るわけにいかないので、ファインダーを指で隠し、レンズにアクリル板を重ね、デジカメのモニターで太陽を捉えた。
 下がその写真。

12-05-21a.jpg

 紺色のアクリル板を使っているので、画面がブルーがかった不思議な光景になっている。これはこれで面白いが、アクリル板を何枚も重ねているために画像がボケてしまっている(^^;)。

 父親は写真のネガフィルムを用意していた。確かこれもニュースでは日食を見るのに使ってはいけないと言われていた。
 ネガフィルムを使って撮影したのが下の写真。

12-05-21b.jpg

 なんだかベルセルクの蝕みたいな画像になっている(^^;)。それにしても、日食の輪郭がクッキリ見えてとても綺麗!ネガフィルムはたった1枚だけで見ているので画像がクリアになっている。
 先日、日食メガネを探し廻ったり、アクリル板で自作したりした僕の苦労は一体・・・(^^;)。

 そして運命の7時35分。

12-05-21c.jpg

 見事にリング状になった「金環食」だ。しかもネガフィルムを通して見ると、まさに「金環蝕」だ。
 写真を撮った自分でもビックリした(^^;)。

 太陽が徐々に月に隠されていくと、辺りが薄暗くなっていった。ていうか、太陽が出て明るいのに何故か薄暗いヘンな状況だ。例えると、昼間の風景の写真を画像処理ソフトで明度だけ下げた感じだ。
 しかも月が重なっていくごとに空気が肌寒くなり、冷たい風が吹いてきた。日食の原理を知っている現代でさえ、いざ目の当たりにするとその状況に驚かされるが、原理を知らない昔の人はこの状況にさぞ面食らったことだろう(^^;)。
PR
 福島の原発の停止により電力が充分に供給ができないため、東京電力から節電が呼びかけられている。
 日本全国の電気を節電するということで、ネットでは「新世紀エヴァンゲリオン」の作中の作戦になぞられて「ヤシマ作戦」と呼称されている。ツイッターでの呼びかけで、節電をすることで「ヤシマ作戦」に参加する人も多いという。
 幸い埼玉では今日、気温が暖かいので暖房を使わずにすむ。これだけでもだいぶ節電になるはずだ。あとは夜更かしをせず、早めに寝ようかな(^^;)。

 明日から、地域別で3時間ごとに停電をするという。
 停電の地域と時間帯は、下のリンクの通り↓
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110313mog00m040012000c.html?inb=yt
 昨日の大地震以来、なんだかバタバタしている(^^;)。

 昨日昼ごろ、僕は確定申告に出かけていた。会場で書類に記入をしていたところ、昼2時46分、大地震が起こった。最初は大きな横揺れだった。会場から出ようかと思ったが、書類への記入がもう少しで終わるので、記入が済んで書類を提出してからにしようと思った。
 しかし揺れが大きいので、書類にうまく記入することができない(^^;)。早く逃げないといけないし、書類を記入している途中で出てしまうのもナンだし、とても判断に困った。
 係員が室内のテレビをつけた。そこで初めて震源地が三陸沖で、仙台では震度7だと判った。弟の嫁さんの実家が仙台なので、いそいで弟に連絡した。しかし携帯がなかなか繋がらない。メールも、数回送信しなおしてやっと送ることができた。家族への安否確認もメールでなんとかできた。

 書類を提出し、外に出た。自転車で帰る途中、建物の外に避難している人を多く見かけた。古い工場などは外壁がそぎ落とされているのが見えた。
 家に戻ると、僕の部屋の中はメチャクチャになっていた。本棚は倒れていなかったが、本棚の上に乗せていた本が全て落ちていた。
  一番驚いたのがテレビ。重さ20キロのブラウン管テレビがラックから落ちていた(^^;)。どんだけ揺れていたんだ?それに、地震の時に部屋にいたら、僕はどうなっていたんだろう?(^^;)。
 昨日の3月20日「地下鉄サリン事件」発生から14年経った。
 事件発生の数日前、僕は当時お世話になっていた漫画家の先生とスタッフ数人とで霞ヶ関の東京地方裁判所に来ていた。先生が当時、裁判モノの漫画を描いていたため、その取材として来た。
 いくつかの裁判を傍聴、中では写真撮影が出来ないため、僕らは傍聴席で取材のスケッチをした。
 傍聴が終わったあと、僕らは裁判所を出て外の景色を写真撮影した。近くには警視庁、法務庁、皇居があった。僕らはバシバシ写真を撮りまくった。
 その時、法務庁の入口に立っていた警備員がこちらをジロッと見た。平日の昼間からわけのわからない若者達が省庁の写真をバシャバシャ撮りまくっているのだから、怪しいことこの上ない(^^;)。
 裁判所の取材から数日後に霞ヶ関で「地下鉄サリン事件」が発生した。もしや法務庁の警備員は、数日前にこの辺を怪しいヤツらが写真を撮りまくっていたと思ったのではないだろうか?。確かに僕らはカタギに見えないし、オウム信者と言われても違和感無かったろうし(^^;)。くわばらくわばら・・・(^^;)。
 昼過ぎ、仕事の打ち合わせのために東京に出た。
 打ち合わせ場所近くで、何やら警官が多くいた。それに大学生らしき人達がたくさん駅の方に向かって歩いていた。
 打ち合わせが終わり、帰宅してニュースを見た。どうやら、打ち合わせ場所の近くの大学で、教授が刺殺された事件があったらしい。
 どうやら犯人はまだ捕まっていないようだ。すると、僕は事件直後、犯人がまだ近くにいるかもしれないところを無防備に歩いていたということか!?。ガクカクブルブル・・・!。
 もう小室哲哉ネタはいいやと思ってたけど、面白いモノを見つけたので↓(^^;)。
「GET WILD」の替え歌。
http://wotakkey-news.jugem.jp/?eid=56
 みんなうめーよ!!(^^;)
 もうこれで小室哲哉ネタは最後にしよう(^^;)。
 3日連続「小室哲哉」ネタというのもナンだけど(^^;)。

 小室哲哉が逮捕されてから、新曲は発売中止になるわ音楽配信は止まるわで、小室哲哉の曲が世間から一掃されるような感じになっている。
 ということは、カラオケでも小室哲哉の曲が無くなるってこと?。小室哲哉は90年代を代表するアーティストだったから、小室哲哉の曲が無くなるってことは90年代の曲がゴソッと無くなってしまうってことなのか?(^^;)。
 僕は最近、カラオケの持ち歌として「GET WILD」が歌えるようになった。これからはそれが歌えなくなるのか・・・?。
 得意曲減っちゃたよ・・・・・(^^;)。
 小室哲哉がタイーホされた(^^;)。
 小室が自曲の著作権売却の際、相手が5億円支払ったのにもかかわらず、権利の移譲はされなかったらしい。そこで「詐欺罪」を問われタイーホになったということらしい。

 小室がタイーホされる前には、ニュースなどで小室が金策に困窮しているというのを聞いた。それを裏付けるかのように9月末ごろだったかTBSテレビの感謝祭で、小室哲哉とglobeのメンバーがゲスト出演した。
 今まで天下のTKはバラエティ番組なんぞには全く出たことが無かったのに、背に腹はかえられぬということか(^^;)。
 それにしても、TBS感謝祭に出た時のglobeは何だか痛々しかった。メンバー全員がフケた感じで精気が感じられなかった。ヴォーカルのKEIKOも声が出ていなかったし。スペシャルゲストのはずなのに、もう見ているのが辛かった。
 ニュースによれば、小室は借金の取立てなどで精神的にも参っていたようなので、TBS感謝祭に出た頃はその真っ只中だったのかな?。演奏しながら目が死んでたし(^^;)。

 小室哲哉の借金は事業の失敗が原因らしいけど、それに加えて相当浪費癖があるらしく、結果、億単位の借金になってしまったとか。
 まぁ、巨額の金を稼げるようになったらフェラーリ何台も買うようになるのは気持ちも判るし、悪いことではないと思うけどね。それだけの価値のあるものを自分で稼いだ金で対価を支払って手に入れているわけだしね。
 ただ、飛行機のファーストクラスの全席を2000万円で買い占めて1人で乗っているというのはどうだろうか?これはハッキリ言って金の無駄だし、成金根性丸出しの下品な自己満足だ。こんなことをしていたらいずれ金が無くなるよ(^^;)。
 小室哲哉はスマートな男(体形ではなく考えや行いが)だと思ってたけど、これじゃ下品な成金のオヤジと何ら変わることがない。最先端の音楽シーンを行っている男がこんな泥臭い奴だったとは。

 今回の事件、何だか、成金オヤジの栄枯盛衰をベタなコントで見ているようだった。てゆーか、漫画みたいな落ちぶれかただったなぁ・・・(^^;)。

 いるんだなぁ、こういうの作っちゃう人・・・(^^;)

 この主題歌、大好きなのに・・・(T_T)。

HOME |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]