忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 イタリアでの観光はほとんどが世界遺産なので、相当見応えがあった。

・ピサ



 「ローマ水道」
 約2000年前の遺跡とはいえ、今でも水道としての機能が利用されている区間もあるから驚きだ(^^;)。

 

「ピサの斜塔」
ドゥオモ広場にある鐘楼。16世紀にガリレオ・ガリレイが落下実験を行ったという伝説があるものの、ガリレオ・ガリレイがピサで実験を行った記録は無いらしい(^^;)。
 人数の制限はあるものの、中に入ることが出来る。
 


・ヴォルテッラ

 

 ヴォルテッラはローマよりも古い都市。一応観光地ではあるものの、古い建造物の中で多くの人たちが生活しており、高地にあるため特に観光地化され整備されているわけではないので多くの遺跡が自然な形で残っている。

 

「競技場跡」
 2000年前のもの。驚くのはこれがこの都市の中で一番古いものではない(^^;)。



 ヴォルテッラの政治の中心地。中世の時代から政治の中心地であり、市庁舎もここにある。つまり公務員は遺跡で仕事をしていることになる(^^;)。

 
(ヨーロッパ漫画学院Facebookより転載)
 ヴォルテッラの市庁舎にて市長さんと記念撮影。どうやら僕は「日本の漫画家、ヴォルテッラに来たる!」という扱いになっているようだ(^^;)。
 ヨーロッパ漫画学院の卒業式はこの部屋で行われるらしい。

 

 ヴォルテッラの中で最も古い遺跡。3000年前の城門。紀元前の遺跡がフツーに生活圏内にあるのがスコイな(^^;)。
 ヴォルテッラのPRのため、僕はここでも市長さんと一緒に記念撮影をしている。


・フィレンツェ



 フィレンツェは15世紀のイタリアン・ルネッサンスの中心地。英語読みで「フローレンス」という。華やいだ都市のイメージにピッタリだ。



「ヴェッキオ橋」
 アルノ川に架かっているフィレンツェ最古の橋。現在の形に再建されたのが1345年だという。670年前だ。日本でいえば室町時代初期、南北朝の時代に相当する(^^;)。



 橋の両側に貴金属店が並ぶ。メチャメチャ観光客が多い(^^;)。



 ヴェッキオ橋の先を行くと広場が見える。そこにあるものは・・・!



 ダビデ!Σ( ̄□ ̄;)



 ミケランジェロの「ダビデ像」だ。
 僕は著書「絵になるキャラポーズの法則」にて、コントラポストの代表作としてダビデ像を挙げている。まさか本物と出会える日が来ようとは・・・!(^^)。



 別角度。ダビデ像を別角度から見られるなんて機会、滅多にあるもんじゃないよ(^^)。



 広場にはダビデ像の他にも多くの彫刻がある。ルネッサーンス!(^^)。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]