忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 またまた昨日の続きです(^^;)。

 新しいパソコンを買うために13万円を入れておいた財布を落とした。
 派出所に届出をして、失意のまま家路についた。

 家に着いた時はすでに夜になっていた。まったく、何て1日だ・・・!。
 キャッシュカードとクレジットカードも落としてしまっているので、銀行とクレジット会社にカードの利用停止と再発行を依頼した。落とした状況、届出をした警察の事などを説明しなければならなかったので、嫌な気分にさらに拍車をかける。
 必要な手続きは全て済ませた。あとはただ、財布が無事に戻ってくるのを祈るだけだ。なんだか気が抜けて横になった。

 その時に電話が鳴った。電話に出ると、ついさっき電話した銀行からだった。

銀「先ほどXX警察から、落し物として届けられた財布の中に、お客様の名前が入ったウチの銀行のカードが入っていたということで連絡がありまして・・・」
僕「!」

 財布が見つかった!。しかも金額はそのまま、キャッシュカードもクレジットカードも無事だった。って事は、カード変更のメンドクサイ手続きをする必要なかったじゃん!とも思ったが、この時は財布が無事に保護された喜びの方が大きかった。
 警察には落し物の届出をしておいた事を銀行の人に伝えると、
銀「それでは警察の方へはこちらから連絡します。明日、警察の方からお客様に直接連絡が来ますので、その時に返却の手続きの説明があると思いますので、それまでお待ちください」
 電話を切った。僕は胸をホッと撫でおろした。体に乗っていた重しが取れたかのように軽くなった。スゲー!さっきまでのブルーな気分が180度転換した(^^;)。やっぱり諦めないってのは大切な事なんだなと再確認した。
 これで心置きなく明日パソコンを買いに行ける!(^^)。

 
 この続きは、また明日に(^^;)。
 明日は、保護された財布が返却されるまでの流れを書いていきます。拾ってくれた方へのお礼など、普段経験しないよく判らないような事を、実体験に基づき説明していきます。
 ホント、勉強になりました(^^;)。
 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]