忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 この夏、お台場で、1/1ガンダム像をバラして展示するということを、最終日の今日になって思いだした(^^;)。時間は昼1時。夕方で入場は終わるらしいので、急いで行かなければならない。しかし今は仕事中、」外は小雨、デジカメもちょうど電池が切れていた(^^;)。こんな悪条件の中、ホントに行く意義があるのか?
 僕は2年前のお台場でのガンダム立像、昨年の東静岡のガンダム立像も見に行っている。ここでまたお台場の展示を見逃す訳にはいかない!。

 急いで電車に乗りお台場へ。お台場駅に2時に到着した。
 2年前の展示は、もっと船の科学館寄りの「潮風公園」だったが、今回はフジテレビ社屋の南側の広場だった。
会場までの道のり、フジテレビ周辺はやたら賑やかだった。夏休みのためイベントを多くやっていたというのもあるが、今回は「韓流ドラマ反対のためのフジテレビへ抗議運動」のデモも重なっていた(^^;)。
 デモの行進は、なぜかガンダム展示会場に向かい、僕はデモの行進に合流する形になってしまった。周りには報道カメラマンらしき人がいて、パシャパシャ写真を撮っている。僕は写真を撮られたかもしれない。もしそうだとしたら、僕も「韓流反対」のメンバーだと思われるだろう。こっちは韓流どころか、アナログ停波以降、全くテレビを観ていないのに・・・(^^;)。

 デモの行進を抜けてガンダムの展示会場に着く。入場料は500円、入場料は東日本大地震の義援金になるらしい。

11-08-21a.jpg11-08-21b.jpg

 上の画像は入場券。左が表、右が裏。Suicaの大きさに近かった。絵は新作の「ガンダムAGE」。どうやらターゲットを子供に絞った作品になるらしい。

 デジカメの電池切れで写真を撮れなかったので、かわりにユーチューブの動画でどうぞ。こんなかんじでした。




 ガンダムのパーツがバラバラに展示されている。最初はずいぶん安直な企画だなと思ったが、実物、特に頭部が至近距離で見られるので、これもアリだなと実感した。
 手のパーツには子供が座れて記念撮影ができるようになっている。これを見て僕は思った。「意外と手、小さくないか・・・・?」。ガンダムの手の上は子供が2人、がんばっても3人がやっと乗れるくらいの広さだった。確かファーストガンダムのTVシリーズ第2話で、瓦礫になったガンダムの部品をスーパーナパームで焼き払うため、アムロはガンダムの手にセイラさんを乗せたというシーンがあったが、セイラさんが乗ったガンダムの手は結構スペースがあったように見えた。会場に展示されていた手では、セイラさんが乗ったら、スーパーナパームの熱気を避けきれなかっただろう(^^;)。

 今回の展示のスポンサーの一つがカップヌードルの「日清」で、会場内にブースがあった。
 そこには1/10ガンダム(1.8メートル)のガンダム像と、ガンダム像を使ったカップヌードルのコマーシャル映像が流れていた。




 これは現在、テレビでも流れている。僕も実家のテレビ(デジタル)で観た。この「モビルスーツがリアルに動く感じ」が素晴らしい!。子供の夢が叶ったようなワクワク感がある(^^)。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]