忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日昼11時30分、新座駅近くのセレモニーホールにて、みやわき心太郎先生の告別式が行われた。
 会場のロビーには先生が描かれたイラスト色紙の原画が展示されていた。劇画の絵柄でありながら線に繊細さがうかがえる、先生の人柄がよく出ているイラストだった。その傍らには先生が今まで描かれてきた漫画を総会ファイルがあり、それを読むと先生の「漫画家生活51年」の厚みがひしひしと感じられた。

 告別式が始まる前、弔問客皆でお棺の前に集まった。なんとお棺に皆で寄せ書きを書くというのだ。僕もサインペンを手渡された。お棺にサインペンで書き込むなんてなんか罰当たりなような気がするけど(^^;)。寄せ書きがビッシリと書き込まれたお棺、この状態でこれから告別式を始めるのかと思うとちょっと不思議な感じがした。さすが漫画家ならではというとこか(^^;)。
 お棺の中の先生の顔を見る。先生は元々山羊のような白髭をたくわえていたが、それが全て剃られていた。そのせいか先生の顔は若く見えた。

 僕が先生に初めてお会いしたのは昨年5月。同人誌即売会コミティアでだった。先生はアマチュアの漫画を見るのが趣味らしい。コミケなどにもちょくちょく顔を出していたようだ。
 先生が語る漫画の話はとても含蓄のある内容だった。これからも先生の話を聞きたいと思っていた。しかしこれが先生に会った初めてであると同時に最後にもなってしまった。
 一期一会という言葉があるけれど、まさにそれを実感した。

 みやわき心太郎先生のご冥福をお祈りいたします。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]