忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

修理に出していたパソコンが戻ってきた(^^)。

 先日、パソコンの調子がおかしくなった。どうやってもウィンドウズ画面が起動しなかったのでメーカーの電話サポートで聞いてみた。
 サポートの言う通りに操作をしてみた。BIOS画面からの操作でパソコン内部の状態をチェックするというものだったが、なんだかゲームの裏技みたいだった。普段使っているパソコンなのにこんな機能を秘めていたことに驚いた(^^;)。
 しばらくしてエラーコードが出た。コードの番号をサポートの人に伝えたところ、
「ハードディスクの物理障害」だということが判明した。
 ハードディスクそのものがイカれているので、バックアップを取っていなかった分のデータはパーになってしまった(T_T)。業者に頼めば壊れたハードディスクからデータを救出してくれるが、それだとン万円の費用がかかるらしい。
 仕方なくパソコンをメーカー修理に出した。この場合ハードディスクは全取替えになるので、データ救出はあきらめるしかなかった。
 ここで救いだったのが、パソコンが無料保障期間の範囲の中だったこと。余分な出費が無くて助かった(^^)。

 僕はDELLのパソコンを使っている。パソコンを修理に出すと決まってからDELLのサポートが素晴らしかった。
 電話サポートは、僕のパソコンを宅配業者が引き取りに来る(無料)と言った。しかもパソコン本体からコードを外して、本体をこちらで梱包する必要は無いという。
 指定した時間に宅配業者が来た。僕はむき出しのパソコン本体を手渡した。業者はそれを緩衝材が入った箱に手際良く入れた。そしてあっという間の僕のパソコンを持っていってしまった。

 以前使っていた別メーカーのパソコンを修理に出すことがあったが、そのときにはパソコン本体をこちらで梱包し、しかもこちらで配送を手配するしかなかった。当然費用はこちら持ち。宅配業者によっては配送費用が1万数千円かかると言われた。一番安かったのがクロネコヤマトの1500円だった。修理に出すまでえらく手間がかかったことを覚えている。それを考えるとDELLのサポートが神に思える(^^)。

 パソコンが修理から戻ってきたが、1つ困ったことがあった。僕は元々ウィンドウズXPを使っていたが、戻ってきたらパソコンのOSがウィンドウズ7になっていた(^^;)。
 よく考えてみたら、僕は4年前に「ウィンドウズ7」のパソコンを買っていたが、パソコンで仕事をしている最中だったので、作業の中断にならないようにウィンドウズXPのままでいて、ウィンドウズ7は後でディスクから入れられるようにしていた。
 ウィンドウズXPのサポートが来年4月に終わるのでギリギリまで使おうと思っていたが、まさかパソコンの修理によって急遽OSがウィンドウズ7になるとは思わなかった(^^;)。

 現在、使い慣れないOSに悪戦苦闘しているところ。マニュアルを見ながら操作を覚え、XPで使っているソフトを入れ直している(^^;)。
 それにしても7はサクサク動くので動作が気持良い。ハードディスクの音もメチャメチャメチャ静か。早く7にしておけばよかった。

 今はウィンドウズ8の時代なのに・・・(^^;)。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]