忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 宇宙戦艦ヤマト2199」第2章冒頭9分の動画が公開された。2199ではヤマトが地球を離れる際に土方が乗る「きりしま」が見送りに来ていたり(ちなみに「きりしま」がヤマトに送った発光信号「貴艦の健闘と航海の無事を祈る」は、松本零士漫画版でハーロックに扮した古代守がヤマトに打電した文面)、火星を通過するときにサーシャのことを省みたりして、いい感じのリメイクになっていた。

今回の動画を観て思ったんだけど、ワープアウト時に障害物を感知、回避して座標がズレたという描写があったけど、これについて僕は?となった。これは真田さんのセリフだったけど、「~かもしれません」という真田さんらしからぬアバウトな発言だった。
 真田さんのセリフをまんま捉えてみると、ヤマトにはワープ時の運行をコントロールする自動システムがあるということになる。
 これは僕の想像、というよりほとんど戯言だけど、2199第一章で、女性の遺体のようなものが入ったカプセルがヤマトに搭載されるシーンがあった。この女性をユリーシャかサーシャと考えると、まさかと思うけどヤマトこれを「ローレライシステム」として使っているんじゃないだろうか?

 「ローレライシステム」とは、福井晴敏原作の映画「ローレライ」に出ていた、特殊能力を持った少女が水を媒介して周辺状況を感知する、人間ソナーのようなもの。
 もしヤマトで使っていたとしたら、ネタとしては面白いけど、人権的にはマズいような気もする(^^;)

 「宇宙戦艦ヤマト2199第2章は6月30日公開。どんなストーリーになっているか楽しみだ。
 



 宇宙戦艦ヤマト2199」第2章冒頭9分の動画が公開された。2199ではヤマトが地球を離れる際に土方が乗る「きりしま」が見送りに来ていたり(ちなみに「きりしま」がヤマトに送った発光信号「貴艦の健闘と航海の無事を祈る」は、松本零士漫画版でハーロックに扮した古代守がヤマトに打電した文面)、火星を通過するときにサーシャのことを省みたりして、いい感じのリメイクになっていた。
今回の動画を観て思ったんだけど、ワープアウト時に障害物を感知、回避して座標がズレたという描写があったけど、これについて僕は?となった。これは真田さんのセリフだったけど、「~かもしれません」という真田さんらしからぬアバウトな発言だった。 真田さんのセリフをまんま捉えてみると、ヤマトにはワープ時の運行をコントロールする自動システムがあるということになる。 これは僕の想像、というよりほとんど戯言だけど、2199第一章で、女性の遺体のようなものが入ったカプセルがヤマトに搭載されるシーンがあった。この女性をユリーシャかサーシャと考えると、まさかと思うけどヤマトこれを「ローレライシステム」として使っているんじゃないだろうか?  「ローレライシステム」とは、福井晴敏原作の映画「ローレライ」に出ていた、特殊能力を持った少女が水を媒介して周辺状況を感知する、人間ソナーのようなもの。 もしヤマトで使っていたとしたら、ネタとしては面白いけど、人権的にはマズいような気もする(^^;)  「宇宙戦艦ヤマト2199第2章は6月30日公開。どんなストーリーになっているか楽しみだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]