忍者ブログ
徒然なるままに書き記した戯言集です(^^;)。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 一昨日の日記で「鋼の錬金術師」を読んだことを書いた↓。
http://turedure.blog.shinobi.jp/Entry/320/
 読んでいて、ふと思った。肉体の一部を「持っていかれた」主人公が自分の肉体を取り戻すために旅に出る・・・・・これって、もしかして「どろろ」(手塚治虫・著)・・・?。
 だからといってパクリってわけじゃない。錬金術というフィルターを通して生と死を考察する視点は作者のオリジナリティだし。その中に「どろろ」的要素が見えるようなので、作者は手塚ファン?と思ってしまうことがある。
 僕にとって「どろろ」は手塚漫画の中でも特に好きな部類に入るので、それ的要素がリスペクトされているのを見ると思わずニヤリとしてしまう。「鋼の錬金術師」の作者が手塚ファンなのか「どろろ」を意図的にモチーフにしているのかは確認とってないけど(^^;)。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
(04/16)
(04/15)
(04/06)
(03/03)
(03/03)
(08/10)
(01/16)
(01/14)
(10/28)
(10/28)
最新TB
(06/09)
(03/10)
(09/08)
(08/27)
(10/11)
プロフィール
HN:
伊原 達矢
HP:
性別:
男性
職業:
しがない漫画家
バーコード
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]